ももクロ&アイドル blog

ももいろクローバーZとアイドルについてのブログ

俺の藤井2014LV@ラフォーレミュージアム六本木

みちにあ☆ベアーズ@セトリ
みにちあ応援歌
みにちあ☆1.2.3
みにちあ☆100


KAGAJO☆4S@セトリ
およげ!しらすちゃん
決められないよ、どっちかなんて
毎日がクリスマス

たこやきレインボー @セトリ
オーバー・ザ・たこやきレインボー
なにわのはにわ(新曲初披露)
めっちゃファンク


チームしゃちほこ @セトリ
出囃子
いいくらし
ピザです!
そこそこプレミアム
乙女受験戦争
大好き

エビ中@セトリ
Ebiture
未確認中学生X
仮契約のシンデレラ
誘惑したいや
MC
使ってポートフォリオ
放課後ゲタ箱ロックンロールMX

てんかすトリオ
有安杏果 柏木ひなた 伊藤千由李

チーム東名阪
真山りか 安本彩花 大黒柚姫 堀くるみ


ももクロ@セトリ
Overture
BIRTH O BIRTH
仮想ディストピア
泣いちゃいそう冬
MC
いつか君が
空のカーテン
労働讃歌
怪盗少女
鋼の意志


3Bjunior全員:

七色のスターダスト

 ももいろクローバーZの所属するスターダストプロモーション(スタダ)芸能第3部ではそのジュニア部門である3Bjunior(高校生までここに所属)の卒業式をかねたお披露目イベントを毎年この時期に開催してきたのだが、従来小規模に行われてきたこのイベントをももクロに人気が出てきたことにもあやかって、大幅に規模を拡大して実施したのが「俺の藤井」である。
 従来は3Bjuniorには女優を目指す女の子たちの育成部門のような位置づけもあり、ももクロやその後輩グループだった私立恵比寿中学エビ中)はもともと設立時にはそういう側面もあったわけだが、事務所初めてのアイドルグループとしてももクロが本格的な人気グループとなったこともあり、妹分である私立恵比寿中学もその方向性を大きく転換、その後も名古屋のチームしゃちほこ、大阪のたこやきレインボーなど妹グループも相次ぎ誕生、この春からは女優部門からアイドル部門が独立し、より体制を強化することも明らかになっており、スタダアイドルフェスといってもいい今回のイベントには新体制の門出を飾るととともにももクロファン(モノノフ)にはまだなじみの薄い後輩グループを一堂に披露し、ファンのすそ野を広げようという意図があったと思われる。
 そういう意味で特に注目されたのは関東のファンにはこれがほぼ初披露と言っていいたこやきレインボーのパフォーマンス。実はこのグループはヤマダ電気での結成披露の時には偶然生で見ていて、それ以来だったのだが、これほど大人数の観客の前で歌を披露するのはおそらく初めてであるのにもかかわらず堂々としたパフォーマンスを見せ、しっかりと爪痕を残したといえよう。チームしゃちほこも昨年の長崎クローバーEXPOでももクロエビ中と初共演をして以降、大きな飛躍を見せていた。LVでは歌詞が聞き取りにくいなど今後の課題とすべきところも見つかったが滅多にないこうした経験値は若いグループにとっては大きな糧となりそうで、たこ虹も今後が楽しみだ。