ももクロ&アイドル blog

ももいろクローバーZとアイドルを考えるブログ

佐東利穂子ソロダンス「SHE」@荻窪カラス アパラタス

【日時】2016年
10月17日(月)20:00
10月18日(火)20:00
10月19日(水)20:00
10月20日(木)20:00
10月21日(金)休演日
10月22日(土)休演日
10月23日(日)16:00
10月24日(月)20:00
10月25日(火)20:00
10月26日(水)20:00
開演30分前より受付開始、客席開場は10分前

【会場】カラス・アパラタス/B2ホール
〒167-0051杉並区荻窪5-11-15 F1/B1/B2

【料金】(全席自由)
一般 予約 2500円 当日3000円 学生1500円(予約,当日共に)

【予約】メール updatedance@st-karas.com 
件名を「アップデイトNo.40」として、本文にご希望の日付・
一般または学生・枚数・郵便番号・住所・氏名・日中連絡のつく電話番号をご記入ください。

【問合せ】
TEL. 03-6276-9136
当日券は開演30分前より受付にて発売します。

 ジャズピアニスト、山下洋輔と共演した「up」では舞台上で馬とピアノを共演させ、みごとな騎乗の腕前も披露。もちろん本来のダンスも体の切れ、柔軟性に磨きがかかりダンサーとしての充実ぶりが目立つ佐東利穂子がホームグラウンドであるカラス・アパラタスでソロ作品「SHE」を再演した。2009年に神奈川・川崎市アートセンターで初演され、その後国内外で上演を重ねている作品だが、初演時には見ることができなかったので、今回が初見である、見終わってしばらくは思っていたのだが、ブログをチェックし直してみると震災直前の2011年1月に兵庫県立芸術文化センターで一度見ているということが分かった。そのことを思い出せないのはその年は震災のためもあって3月11日以前の記憶が例年とくらべれば希薄になっていることもあるかもしれない。しかし、それ以上に感じるのは振付上は変更はなくても、ここ数年(特にカラス・アパラタス開館以降の)佐東の伸張が著しくほぼ同じ作品でもまったく違うように感じられるのかもしれない。